訪問診療のご案内

訪問診療のご案内

在宅医療(訪問診療)について

患者様とご家族様のお気持ちを大切にし、自分らしく過ごせるご自宅や施設で安心して療養生活が送れるよう支援させていただきます。

在宅生活でお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

康明会病院 地域医療推進部 042-584-5269

訪問診療とは

訪問診療とは、病気や障がいがあっても、住み慣れた家で過ごしたいという方が、ご自宅に居ながら医療を受けることができる仕組みです。医師と看護師が定期的に訪問し、診療、治療、療養上の相談、指導をさせて頂きます。

往診とは

症状が急変した際に患者様やご家族様の求めに応じて訪問し、診療を行うのが往診です。※当院では往診のみは行っておりません。

在宅医療は、『訪問診療』と『往診』を組み合わせながら、24時間365日、ご自宅での療養生活を支えていきます。さらにケアマネージャーや訪問看護、訪問介護、訪問リハビリ等の医療・介護サービスと連携しご自宅での生活を支援いたします。

訪問診療の対象者となる患者様

  • 年齢や病気にかかわらず、自宅で療養を希望される方
  • 寝たきりや症状により、通院が困難な方
  • 在宅末期療養を希望される方
  • 自宅で緩和ケアを希望されている方

 

自宅で受けられる医療サービス

・健康チェック ・薬の処方 ・療養上の相談・採血、検尿、心電図、エコーなどの検査
・予防接種 ・点滴治療 ・床ずれの処置 ・酸素療法 ・経管栄養 ・在宅緩和ケア

上記は在宅医療の一部です。お気軽にご相談ください。

ご利用料金について

医療保険の自己負担金がかかります。患者様のご病状や訪問回数、健康保険の負担割合、公費助成の有無、医療機器の有無など各種条件により異なります。自己負担額についてはお問い合わせください。

当院の特徴

康明会グループの関連施設を活用し、患者様の生活をサポートいたします。当院では医師による診療のみならず、院内外の関係職種がチームとなり、患者様やご家族様の気持ちに寄り添い療養生活を支援しております。

当院では、医師の訪問に看護師が同行いたします。看護師は診療補助のほか、療養生活全般の相談や支援、適切なケア方法・手段の提案、情報の共有、療養環境の整備などの多職種・多事業所間連携(連絡・調整)なども積極的に行っております。

また、入院が必要と判断すれば、スムーズな連携が可能な康明会病院で対応いたします。

(対応できない場合は適切な医療機関をご紹介します)

ご利用までの流れ

 

flow2using.jpg

パンフレットのダウンロード

まずはお気軽にお問い合わせください。

康明会病院 地域医療推進部
TEL:042-584-5269
受付時間 月~土 9:00~16:30