お知らせ

院内勉強会のご紹介~褥瘡について~

2015年8月26日

カテゴリ:
取り組み

褥瘡とは、床ずれのことです。

現在、褥瘡については様々な治療内容や予防方法があります。

それらを患者様の褥瘡の状態や病状に合わせて選択していくことが必要となります。

今回の勉強会では、『当院における褥瘡対応について』というタイトルで、褥瘡委員会で実際にどのような治療や介助を選択しているのか、実際の事例を挙げながらの勉強会を行いました。

Decubitus2.jpg

実演を交えながら、褥瘡治療について学びました。

褥瘡対応は、まさにチーム医療。多職種が1人の患者様の褥瘡対応について考え、実施することで予防・改善ができます。今回の勉強会ではチーム医療の重要性も感じとれた勉強会となりました。

Decubitus1.jpg

康明会病院は、患者様の褥瘡予防・治療に“チーム医療”で取り組みを行っております。