お知らせ

骨密度測定が簡単にできるようになりました!

2013年2月15日

カテゴリ:
外来診療

handdip.jpg この度、康明会病院では新しい装置の導入により骨密度測定の測定結果がすぐにわかるようになりました。

今までのように結果を聞くために再来院していただく必要もなく、骨粗しょう症の治療や予防のアドバイスが検査当日に可能です。また検査自体も手のX線写真を1枚撮影するだけですので痛みもなく1分程度で実施できます。健康保険での検査費用の自己負担分は1割負担の方では140円です。

 高齢化が進み特に女性とっては骨粗しょう症の診断のために骨密度の測定は重要です。骨粗しょう症は高齢者の骨折の主な原因であり、いったん骨折してしまうとなかなか元の状態には戻らず、寝たきりになってしまうなど「生活の質」(QOL)が著しく低下することもしばしばです。それを防止するためには骨密度を定期的に測定し、必要な場合はできるだけ早めに治療を開始することが大切です。
dip_sample.jpg
骨密度測定をご希望の方は外来担当医師もしくはスタッフまでお気軽にご相談下さい。